gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

もう充分ですよ、ありがとうジャイアンツ

いやー、もう充分ですよ、ジャイアンツ。

2017レギュラーシーズン、消化不良ながらもお腹いっぱいになりました!


(^_-)(^_-)(^_-)


マギー選手・マシソン投手・カミネロ投手、ありがとう。

筆者(gogoGIANTS)は、もう今シーズンのジャイアンツについて、これ以上望むことはありません。

今日の5点差逆転勝利…もっと言えば、昨日今日のベテランたち(阿部・「男」・亀井選手)の意地の活躍…嫌味ではなく、熱きG党の一人としてホントにもう満足デス。


阿部選手のタイムリーに「男」が続き、続くチャンスで見三振に倒れた亀井選手が、次の打席で面目躍如の同点ホームラン…いやはや、ナイスでした。みんな、よく頑張った。

マシソン投手には、菅野投手レベルの高年棒を!…それでも、メジャーリーグに帰ってしまうかも、ですが(-_-)


そうそう、世界のコバヤシが、猛打賞で、打率を2割1分台に乗せました。

これまでのジャイアンツだったら、今日のゲームは呆気なく負けていたでしょう。

火事場のクソ力か、最後のもがきか…小林選手の活躍やチームの5点差逆転勝利に、「いまさら感」がなきにしもあらずですが(+_+)、勝率5割程度のチームが、神宮球場でのビジター戦で連勝したことを、筆者は素直に讃え、喜びます。


明日の菅野投手、いつもよりも打たれて構いませんが、何とかして、自分の白星を積み重ねてほしい。

いや、野手陣の打撃力でエースを勝たせてあげてください!

タノムヨ。

ジャイアンツは神宮球場でギリギリの白星

今日の神宮球場は、東京六大学野球(早大vs立大)が終わったのが16時40分、プロ野球(スワローズvsジャイアンツ)のゲーム開始が18時00分…観客の入れ替含め、球場関係の方々、ご苦労様デシタ。


さてさて、そんな神宮での戦いで、ジャイアンツはよく勝ちました。

ギリギリの勝利(__)

相手ピッチャーの自滅による満塁のチャンスに、阿部選手→「男」→亀井選手の3連続タイムリー・ヒットでの一気の逆転はナイスでした(^_-)

あの場面、長野選手も続いてほしかったですが…(-_-;)


田口投手は、今夜もピリッとしませんでしたが、何とか5回を投げきり、白星を掴みました。今日は、逆転した打撃陣と西村投手・マシソン投手・カミネロ投手に感謝ですね。

特に、西村投手はランナーを背負いながらも2イニングをよく抑えました。

全盛期に比べれば、もちろん力は落ちていますが、今シーズンの西村投手の復活は大きい。

ゲームセット後に、同郷後輩である田口投手を労う姿もナイスでしたよ(^_^)


さて、明日も神宮でのゲームです。

前回登板で炎上した吉川光投手が先発のマウンドに立ちます。

相手はまたしても外国人右腕で、ジャイアンツの野手とほとんど対戦のない投手です。

はい…従って、たいへん分が悪い対戦となります。

負ける可能性が極めて高い。

まぁ、たとえ勝っても、CS出場は不可能なので、来季に繋がる明るいゲームを魅せてほしい。


今夜も5回以降はマギー選手の1安打のみですからねぇ…「お通夜打線」を否定する、誰かの美しい放物線(ホームラン)を見たいものです(+_+)

閉店ガラガラ状態のジャイアンツを想う

まずは、以下、ジャイアンツの2016シーズンが完全終了した翌日の筆者(gogoGIANTS)ブログ「なぜジャイアンツは坂を下り続けるのか?」からの抜粋デス。




ーーー

・2013年リーグ優勝

11月3日=東北楽天イーグルスに4敗し、日本シリーズ敗退

・2014年リーグ優勝

10月18日=阪神タイガースに4連敗し、CSファイナルステージ敗退

・2015年リーグ2位

10月17日=東京ヤクルトスワローズに3連敗し、CSファイナルステージ敗退

・2016年リーグ2位

10月10日=横浜DeNAベイスターズに2敗し、CSファーストステージ敗退


2012年に日本一になって以降、この4年間のジャイアンツの戦績をまとめてみました。ジャイアンツファンが、悔しく、哀しく、やり場ない冬を迎えた年月…こうして並べると、坂を下っているチームの様子が分かりますね。1位2位が続いているので、一見、立派には思えるものの、詳細な数字を追いかけると劣化の一途を辿っているのが明らか。奇しくも菅野投手の入団以来、辛酸を舐めて終えたシーズンが続き、致命的なのはこの4年間で台頭した若手野手(捕手を除く)がほとんど皆無ということです。何よりも、全ゲーム終了日が年々早まっている悲劇。この調子だと、来シーズンはBクラスに終わり、9月いっぱいでジャイアンツの野球は終わりそう (>_<)

ーーー



いかがでしょう?

「この調子だと、来シーズン(=2017シーズン)はBクラスに終わり、9月いっぱいでジャイアンツの野球は終わりそう (>_<)」という見通しが当たりそうですね。

「若手野手の台頭」も今年もさっぱりで、主力選手が加齢しただけ(-_-;)


えーっと、この文章を書いた後にジャイアンツが遣ったお金は30億円ですか?


30億円でBクラス…


筆者は、昨日のゲームセット後に手すりを叩いて悔しがる現地Gファンの映像をテレビ中継で見ました。今日も、必死に選手の名前入りタオルを掲げる現地Gファンの映像を見ました。

マツダスタジアムで観戦されたジャイアンツファンの皆さま…「ヒロシマでのG党」というマイノリティながら、惜しみない声援を誠にお疲れさまでした。

その悔しさ哀しさを想像すれば、さらにまた、筆者の気持ちも凹みます。


弱いんだから、しかたねー!

そのとおり。勝負の世界は厳しい。

それにしても、カープ相手に25戦7勝18負はないだろって怒りが沸きます。

今日のゲームなんか、ジャイアンツの選手から「赤いユニフォームとスタンドが嫌で嫌で仕方ない」ってオーラが出てましたよ。

「男」の併殺、キャプテンのダブル併殺、世界のコバヤシの併殺&一発(-_-)…嗚呼、もう見事な閉店ガラガラ状態。


ナゴヤで連敗、ヒロシマでも連敗。

…選手たちがいちばん悔しいでしょう。

この屈辱のシーズンから何が得られるか…下り坂を転がり続けるジャイアンツですが、熱きG党の意地と矜持で、そんな選手たちのプレーから目を離さずにいようと思います。