gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

菅野投手の輝きばかりの2017ジャイアンツ

今晩、プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2017 supported by リポビタンD」が都内ホテルで行われました。


我らがジャイアンツの菅野投手が、最優秀防御率投手賞・最多勝利投手賞・沢村栄治賞・ベストナイン(セ・リーグ/投手)の4部門で表彰されました。

すっごいですね~(__)

これでチームが優勝していれば、大エース菅野投手にとって最高のシーズンだったわけですが、それは来シーズン以降に持ち越しということで…(T_T)

また、マイコラス投手が最多三振奪取投手賞を受賞しましたが、日本に不在のために欠席とのこと。そりゃそうだ。

新人王は、セ・リーグがドラゴンズの京田選手、パ・リーグがライオンズの源田選手で、昨日までのENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017に出場していた二人でした。

例年なら受賞レベルの成績を収めた、ベイスターズの濱口投手は残念(*_*)


…しっかし、そろそろ、ジャイアンツの選手が新人王を取ってほしいですね(T_T)(T_T)

2011年の澤村投手を最後に、6年間もご無沙汰中です。

受賞者が菅野投手とマイコラス投手だけじゃ、あまりにも淋しい。

…そうそう、昨日の田口投手は見事でした!

もはや、紛れもなく、セ・リーグを代表する左腕ですね(^_-)

来シーズンも期待シテマス。

さらに、テレビ中継のプレイヤーズ・ゲストだった菅野投手のトークも良かった。

野球をよく知っていて、クレバーであることが分かりました。

ジャイアンツ選手の「ふるさと」投手編

昨日の続き。

ジャイアンツの「ふるさと」投手編です。


13 森福允彦=愛知県豊橋市

15 澤村拓一=栃木県栃木市

17 大竹寛=埼玉県八潮市

18 杉内俊哉=福岡県大野城市

19 菅野智之=神奈川県相模原市

20 スコット・マシソン=(カナダ)ブリティッシュコロンビア州バンクーバー

21 吉川光夫=福岡県福岡市

26 内海哲也=京都府城陽市

28 畠世周=広島県呉市

30 宮國椋丞=沖縄県糸満市(出生は石川県金沢市)

35 西村健太朗=広島県安芸郡府中町

36 桜井俊貴=兵庫県神戸市

37 田原誠次=宮城県延岡市

39 マイルズ・マイコラス=(米国)フロリダ州パームビーチ

40 谷岡竜平=埼玉県和光市

42 山口俊=大分県中津市

44 アルキメデス・カミネロ=(ドミニカ)サントドミンゴ

45 今村信貴=大阪府四條畷市

47 山口鉄也=神奈川県横浜市

48 池田駿=新潟県三島郡出雲崎町

50 戸根千明=京都府綴喜郡田辺町

54 高木勇人=三重県津市

90 田口麗斗=広島県広島市

91 中川皓太=大阪府富田林市


いかがですか?

野手よりもバラエティに富んでいますね。

全国各地に散らばっていますが、北海道・東北・四国地方は0。

従って、野手・投手合わせて、北海道と四国出身は誰もいませんでした。

四国は野球王国なのに、この結果は以外です…(__)

東京都が少なく(山本選手のみ)、大阪府が多いのも特徴。


さて、今晩はENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017の決勝戦が行われます。侍ジャパンの先発は、我らがジャイアンツの田口投手のようです。

昨日の今永投手みたいな快投が出来るか?

じっくり見守りましょう。

ジャイアンツ選手の「ふるさと」野手編

今朝、偶然に「プロ野球熱ケツ情報(ズムサタ)」を観ました。

テーマは「ふるさと自慢」ということで、畠投手(広島県呉市出身)などが笑わせてくれましたが、筆者(gogoGIANTS)は小林選手と石川選手の出身地(大阪府堺市)が極近なことを初めて知りました。

二人が大阪出身ということまでは知っていましたが、堺市出身まで一緒という情報は初耳でした。


そこで、市区町村までの、ジャイアンツの主な選手(今日は野手のみ)の出身地を調べました。

*以下、2017シーズン時の背番号順

00 寺内崇幸=栃木県栃木市

0 吉川尚輝=岐阜県羽島市

2 陽岱鋼=(台湾)台東県台東市

6 坂本勇人=兵庫県伊丹市

7 長野久義=佐賀県三養基郡基山町

9 亀井善行=奈良県大和郡山市

10 阿部慎之助=千葉県浦安市

12 脇谷亮太=大分県大分市

22 小林誠司=大阪府堺市

32 橋本到=秋田県秋田市(宮城県仙台市育ち)

33 ケーシー・マギー=(米国)カリフォルニア州サンタクルーズ

38 岡本和真=奈良県五條市

43 重信慎之介=千葉県佐倉市

49 石川慎吾=大阪府堺市

52 宇佐見真吾=千葉県松戸市

56 山本泰寛=東京都荒川区

58 立岡宗一郎=熊本県葦北田浦町

61 中井大介=三重県伊勢市

65 辻東倫=三重県三重郡菰野町

68 吉川大幾=大阪府大阪市


いかがですか?

筆者は、都道府県の出身地までは知っていましたが、市区町村まではあまり知りませんでした。

圧倒的に西日本出身が多いですね。

北海道・北陸・四国地方が誰もいないです(*_*)

投手編はまた後日に…(^^ゞ


さて、東京ドームでは、「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ」の台湾(チャイニーズタイペイ)vs侍ジャパンが始まりました。

台湾(チャイニーズタイペイ)のオーバーエイジ枠で出場している陽選手は、スタメン三番です。

ジャイアンツの若手野手が誰も代表に選ばれていないのが哀しい。

宇佐見選手のケガがなければなぁ…(T_T)(T_T)