gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

タイガース藤浪投手に強いエールを送る

ジャイアンツのライバルチーム=タイガースの選手ながら、筆者(gogoGIANTS)は昔からメッセンジャー投手と藤浪投手が好きです。何度も書いてますね、このブログで。

そんな藤浪投手が苦しんでいます。

制球難とフィールディングの悪さ…でも、昨日、ジャイアンツから奪った10個の三振の中には、藤浪投手ならではの素晴らしいストレートがありました。あれこそ、まさに藤浪投手の実力であり、ファンからすればかけがえのない魅力です。

時間はかかるかもしれませんが、藤浪投手には輝きを取り戻してほしい。

根っからのジャイアンツファン(筆者)も応援してますよ!がんばれ、がんばれ!

同情ではなく、激励です。

球界のエースの一人として、まだまだ行けるぞ。

菅野投手がタイガース相手に完投勝利!

菅野投手がタイガース相手に完投勝ち。

よしよし。

今日はジャイアンツ打線が藤浪投手に助けられたかたちですが、どんなゲーム運びでも勝てばいいんです。いや、勝たなければダメなんです!

無安打に終わったマギー選手と岡本選手は明日ヨロシク。

坂本選手・吉川選手・立岡選手・小林選手のクリーンアップではない4人のマルチ安打はナイス。

特に、先制点を記録した小林選手と2点目の吉川尚選手のタイムリー・ヒットが良かった。坂本選手の2点タイムリーはさすが!の一言。

甲子園で3連勝は難しいので、とにかく、ジャイアンツは明日明後日のどちらかを勝ってカードを勝ち越しすることが重要です。

まずは、借金をなくすこと。それがスタートラインですね。

田口投手…白星がほしいですねぇ。打線が援護してあげてください。

無抵抗に負けたジャイアンツの絶望的弱さ

ジャイアンツはハマスタで無抵抗に負けました。

弱いですねぇ、今シーズンのジャイアンツも。

昨シーズンよりも遥かに絶望感のあるペナントレースです。

見どころは全くナシ。

えー、これ以外に特にゲームの感想はありません。。。

以下、報知ニュースを転載して、今晩は失礼します。

ーーー

巨人のドラフト1位・鍬原拓也投手(22)が19日、イースタンリーグ・ロッテ戦(G球場)で公式戦デビューを果たした。

初回、先頭から連打を浴び無死一、二塁。細谷の投ゴロを捕球したが、二塁へ悪送球。二塁走者が一気に生還し先制点を献上した。その後、見逃し三振に仕留めるが、死球を与えて1死満塁のピンチ。6番・ペゲーロに右中間への2点打を浴び、初回は3失点だった。

2回以降は安打を許さず、3回は3番・細谷から4者連続三振で打ち取るなど、ロッテ打線を翻弄した。5回は先頭から2者連続四球を許し、無死一、二塁とすると、2番・高浜を犠打失敗に打ち取ったところで交代が告げられた。スタンドからは温かい拍手が送られた。

上半身のコンディション不良から完全復活を目指し、1軍昇格を目指す右腕。公式戦デビューは4回1/3をプロ入り最多の91球、3安打4失点、4奪三振3四死球。最速149キロをマークし、夢の舞台へまた一歩、前進した。

ーーー