gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ルーキー畠投手の力投で借金は残り1に!

ルーキー畠投手の8イニング1失点の力投で、ジャイアンツがベイスターズを3タテし、借金1としました。

3位ベイスターズとのゲーム差も一気に「2」に縮め、クライマックス・シリーズ出場への望みを残しました(^_^)


いいですね~!

ルーキー畠投手は東京ドーム初勝利で、今シーズン3勝目。

一昨年ドラ1の桜井投手が残念な結果に終わっていることもあり、昨年ドラ2の先発型ピッチャーの躍進は嬉しい限り。

畠投手は、来シーズンの先発ローテーション入りも確約でしょう。goodです(^_-)


打線の方は、何と言っても初回の4得点が素晴らしかった!

ゲーム全体では、キャプテン坂本選手の2本のタイムリー・ヒット(やっぱり、投手との相性ってあるんですねぇ)、「男」のアーチとタイムリー・ヒットに加え、阿部選手も犠牲フライを放ち、クリーンアップが全打点を叩き出すかたちでした。

また、マギー選手も3打数2安打の活躍で、ジャイアンツの今日の全9安打は二番から六番までの5選手が記録したものです。

七番スタメン出場=石川選手の満塁での一打もヒット性の当たりで惜しかったですけどね(^.^)

しかし、あれはセーフっぽかったなぁ(*_*)


この週末のベイスターズ3連戦を3連勝できたのは、初戦の宇佐見選手のサヨナラホームランがあったからでしょう。

それくらいに価値のある一発でした>^_^<


明後日からはドラゴンズとの2連戦。

連敗しないよう、1勝1負で終えてほしいですね。

GO!GO!GIANTS

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。