gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

シンノスケ&シンゴのお立ち台に感無量!

仕事から帰宅して、ビデオ録画からジャイアンツの得点シーンをひととおり観ました。

「一球速報」でゲームの経過と結果は知っていましたが、宇佐見選手の同点ホームランはリアルタイムの感覚で観たかったので、全中継を録画しておいて良かったです(^_-)


しかし、宇佐見選手、すっごいですね。

見事なバッティング(@_@)

まさに、相手投手からすれば「恐怖の八番打者」でしょう。

小林選手に替わる初のスタメン出場で…田口投手とのウマが合わない?先発でのリードは荷が重い?と思ったところでの同点ホームラン………値千金!!

先週のサヨナラホームランも金曜日だったので、筆者(gogoGIANTS)は、宇佐見選手をミスターフライデーと命名します(^.^)


そして、今日は阿部選手も見事な活躍(猛打賞で2打点)で、お立ち台はシンノスケ&シンゴとなったわけです。


宇佐見選手がホームランを放ってベンチに戻ると、小林選手がハイタッチ。そして、もうひとりの元気シンゴ(石川選手)が宇佐見選手にボディタッチして何度も讃えていました。とても良い光景(^.^)


ゲスト解説の原前監督が宇佐見選手の存在が小林選手のバッティングに良い影響を与えるはずと言っていましたが、実際、その発言後に小林選手が代打で登場し、ヒットを打ちました。ナイス!


さて…ジャイアンツファンにとって、何より心配なのが菅野投手の先発登板回避のことです。

大丈夫でしょうか?

ここで大エースの離脱はあまりにも痛い…というか、ジャイアンツのAクラス入りは完全にアウトでしょう。

ビクビクしながら報道を待ちます(__)


代替登板となった谷岡投手にとっては大チャンスですが、あまり気負わずにマウンドに上がってほしいです。

菅野投手の替わりを務められる投手など、セ・リーグの中でも誰もいませんから(+_+)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。