gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

閉店ガラガラ状態のジャイアンツを想う

まずは、以下、ジャイアンツの2016シーズンが完全終了した翌日の筆者(gogoGIANTS)ブログ「なぜジャイアンツは坂を下り続けるのか?」からの抜粋デス。




ーーー

・2013年リーグ優勝

11月3日=東北楽天イーグルスに4敗し、日本シリーズ敗退

・2014年リーグ優勝

10月18日=阪神タイガースに4連敗し、CSファイナルステージ敗退

・2015年リーグ2位

10月17日=東京ヤクルトスワローズに3連敗し、CSファイナルステージ敗退

・2016年リーグ2位

10月10日=横浜DeNAベイスターズに2敗し、CSファーストステージ敗退


2012年に日本一になって以降、この4年間のジャイアンツの戦績をまとめてみました。ジャイアンツファンが、悔しく、哀しく、やり場ない冬を迎えた年月…こうして並べると、坂を下っているチームの様子が分かりますね。1位2位が続いているので、一見、立派には思えるものの、詳細な数字を追いかけると劣化の一途を辿っているのが明らか。奇しくも菅野投手の入団以来、辛酸を舐めて終えたシーズンが続き、致命的なのはこの4年間で台頭した若手野手(捕手を除く)がほとんど皆無ということです。何よりも、全ゲーム終了日が年々早まっている悲劇。この調子だと、来シーズンはBクラスに終わり、9月いっぱいでジャイアンツの野球は終わりそう (>_<)

ーーー



いかがでしょう?

「この調子だと、来シーズン(=2017シーズン)はBクラスに終わり、9月いっぱいでジャイアンツの野球は終わりそう (>_<)」という見通しが当たりそうですね。

「若手野手の台頭」も今年もさっぱりで、主力選手が加齢しただけ(-_-;)


えーっと、この文章を書いた後にジャイアンツが遣ったお金は30億円ですか?


30億円でBクラス…


筆者は、昨日のゲームセット後に手すりを叩いて悔しがる現地Gファンの映像をテレビ中継で見ました。今日も、必死に選手の名前入りタオルを掲げる現地Gファンの映像を見ました。

マツダスタジアムで観戦されたジャイアンツファンの皆さま…「ヒロシマでのG党」というマイノリティながら、惜しみない声援を誠にお疲れさまでした。

その悔しさ哀しさを想像すれば、さらにまた、筆者の気持ちも凹みます。


弱いんだから、しかたねー!

そのとおり。勝負の世界は厳しい。

それにしても、カープ相手に25戦7勝18負はないだろって怒りが沸きます。

今日のゲームなんか、ジャイアンツの選手から「赤いユニフォームとスタンドが嫌で嫌で仕方ない」ってオーラが出てましたよ。

「男」の併殺、キャプテンのダブル併殺、世界のコバヤシの併殺&一発(-_-)…嗚呼、もう見事な閉店ガラガラ状態。


ナゴヤで連敗、ヒロシマでも連敗。

…選手たちがいちばん悔しいでしょう。

この屈辱のシーズンから何が得られるか…下り坂を転がり続けるジャイアンツですが、熱きG党の意地と矜持で、そんな選手たちのプレーから目を離さずにいようと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。