gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

あの敗退から1年…長く深い秋の夜です

宮崎ではフェニックス・リーグが開幕し、東京のジャイアンツ球場では秋季練習がスタートしました。


ジャイアンツのコーチ陣は、尾花投手コーチが編成本部アドバイザーに、村田善バッテリーコーチが戦略室スコアラーに転任すとのこと。

役職の詳細(役割の内容)はよく分かりませんが、二人とも ユニフォームを脱いでスーツ組になるということでしょうか?


ジャイアンツファンから退任が取り沙汰されていた村田真ヘッドコーチはどうやら留任のようで、高橋監督と一蓮托生、高橋監督の契約最終年(2018シーズン)に「心中」するみたいです(-_-)

まぁ、これは賛否両論でしょう。

首脳陣が同じメンバーなら、選手の意識&成績がよほど変わらないと上昇は難しい。

一方、首脳陣が変われば、選手の起用法が変わり、チームの成績が上昇する可能性もあります。


さて、明日は10月10日…昨年、CSファーストステージでジャイアンツが敗退した日です。

つまり、東京ドームでの屈辱の敗戦から365日が経ったわけですが、2017シーズンの1年でジャイアンツファンに朗報だったのは…

・カミネロ投手とマギー選手の加入(活躍)

・ルーキー畠投手と宇佐見選手の台頭

・阿部選手の2000本安打達成と菅野投手のシーズン17勝(防御率1点台)

くらいじゃないですか?

あまりにも淋しいですね。

相川選手・片岡選手・松本選手・藤村選手というベテランや人気選手もチームを去りました。


長く深い秋の夜です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。