gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

この時期の練習試合は意味がなくても…

ジャイアンツは日本ハムファイターズとの練習試合を行い、みちのくのイチロー(橋本到選手)がホームランを打ったようです。

しかし、先日も書きましたが、この時期の成績は全く参考になりません(__)

野球ファンはご存じのとおり、選手たちは秋季キャンプを終えてシーズンオフに入ります。


自主トレ含め、2月1日のキャンプインまでの2ヵ月間(12月1月)で、どう体を休め(リフレッシュし)、新しい体を造っていくか(リスタートする)が勝負でしょう…シーズンオフのこの2ヵ月間でケガをすることはほぼあり得ませんが、ケガをしない体を造ったうえでキャンプインできるか…これがプロ選手としての力のひとつです。

…ほら、よくキャンプイン数日後=2月上旬に、ケガで離脱する選手がいるじゃないですか。あれ、本人もチーム首脳陣もファンも哀しいですよね(*_*)


さてさて、参考にならないとは言いましたが、今日の練習試合で今村投手がそこそこ良い投球をしたようです。

ホント、ジャイアンツは今村投手が一人前になると、先発ローテーションのやりくりが楽になるんですけどね(+_+)

左の先発として、田口投手と今村投手の二枚看板があり、吉川光投手と内海投手がその次に控える。あるいは、中川投手か池田投手が先発に回ってもいい。

ベイスターズのような「左腕王国」目指しての底上げを期待します。

もちろん、杉内投手の復活も!