gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ゲレーロ選手の守備位置で起こり得ること

ゲレーロ選手の守備位置がレフトに固定された場合は、岡本選手のサードも固定されるはずですが、ゲレーロ選手=サードも視野に入れた場合はいろいろな定位置争いが起こるでしょう。

以下、ファースト・セカンド・サード・レフトのポジションを守る選手のパターンをいくつかまとめます。


【順当パターン】

3(ファースト)=阿部

4(セカンド)=マギー

5(サード)=岡本

7(レフト)=ゲレーロ

【岡本脱落パターンA】

3(ファースト)=阿部

4(セカンド)=マギー

5(サード)=ゲレーロ

7(レフト)=⬜⬜

【岡本脱落パターンB】

3(ファースト)=阿部

4(セカンド)=⬜⬜

5(サード)=マギー

7(レフト)=ゲレーロ

【阿部代打要員パターンA】

3(ファースト)=マギー

4(セカンド)=⬜⬜

5(サード)=岡本

7(レフト)=ゲレーロ

【阿部代打要員パターンB】

3(ファースト)=マギー

4(セカンド)=⬜⬜

5(サード)=ゲレーロ

7(レフト)=⬜⬜


マギー選手がファーストとサードを、ゲレーロ選手がサードとレフトを守れることで、以下の選手にレギュラー出場の芽が出てきます。

亀井・中井・橋本・重信・石川・立岡・吉川尚・寺内・脇谷・山本・吉川大…

つまり、ほとんどの誰もにチャンスがあるということ。

岡本選手=レフトのパターンも考えられますが、彼のレギュラー出場は何も確約されていません。

開幕10ゲームくらいを【順当パターン】でこなし、岡本選手の結果が出なければ、激しい争いが始まることでしょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。