gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ジャイアンツ2017ドラフト指名を振り返る

報知新聞のネットニュースから。

ーーー

巨人のドラフト4位ルーキー・北村拓己内野手(22)=亜大=が21日、1軍の対外試合デビュー戦でいきなり「プロ初安打初打点」を記録した。

ヤクルトとの練習試合(那覇)で途中から吉川尚に代わって途中出場。田中俊が二塁に回って北村は三塁の守備に入ると、7回無死一・二塁でプロ初打席が回ってきた。

同じくルーキーのヤクルト・沼田の変化球をとらえて、センターの頭上を越える2点適時二塁打。宮崎2軍キャンプから20日に沖縄の1軍に昇格したばかりで、即結果を残した。

ーーー

いいですねぇ~。

ルーキーが躍動してますねぇ~。

結論を出すのはまだ全然早いですが、2017ドラフトは成功だったんじゃね?

そのドラフト指名選手たちを改めて記しておきましょう…

1位=鍬原拓也(中央大)

2位=岸田行倫(大阪ガス)

3位=大城卓三(NTT西日本)

4位=北村拓己(亜細亜大)

5位=田中俊太(日立製作所)

6位=若林晃弘(JX-ENEOS )

7位=村上海斗(奈良学園大)

8位=湯浅大(高崎健康福祉大高崎高)

切磋琢磨して、皆が一軍定着を狙ってほしいですね。

楽しみデス!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。