gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ジャイアンツが5年ぶりにオープン戦優勝

ジャイアンツが、2018年のオープン戦を1位通過しました(2013年以来、5年ぶりの優勝)。

岡本選手が17ゲーム15打点で12球団1位の成績~(^.^)

今日のゲームでも、劣勢を跳ね返す同点タイムリー・ヒットを放ちました。お見事!

これで阿部選手とのポジション争いに終止符を打ち、開幕スタメンの切符を得たにちがいありません。

また、長野選手の決勝ツーベース・ヒットも首脳陣に強い印象を与えましたね。

外野手のスタメンは、ゲレーロ・陽・長野選手でほぼ決定でしょう。

そして、オープン戦で3度目の登板となった上原投手は、わずか9球で3人の打者を凡退させ(マギー選手の好捕あり)、無事にマウンドを降りました。

…と、ここまでは、良い話ばかりですが、ジャイアンツの打撃は今日もめっきり湿ってましたねぇ(+_+)

イーグルスの岸投手に6回無安打に抑えられ、ドームに集まったG党のストレスが溜まりまくりました。

…本番(開幕以降)が心配ですね。

開幕カードのタイガース投手陣は、メッセンジャー→能見→秋山投手というラインナップでしょう。

続く、ナゴヤドームでは松坂投手が出てくるかもしれません。

打線が元気じゃないと観ていても楽しくありませんから、まずは、吉川尚選手と岡本選手に期待します!