gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ジャイアンツの開幕スタメンで注目の二人

筆者(gogoGIANTS)も東京ドームで観戦した昨年のジャイアンツ開幕戦は、6-2でドラゴンズに勝利しました。

マイコラス→マシソン→カミネロ投手という、その後のシーズンを象徴する盤石リレーで相手打線を退け、阿部選手と坂本勇選手がホームランを放ち、東京ドームを沸かせました。

スタメン7番の岡本選手は3打数1安打、2番の立岡選手が4打数1安打でした。

今年の開幕戦のジャイアンツ打線はタイガースのメッセンジャー投手が相手となります。

肝は、2番の吉川尚選手と6番の岡本選手でしょう。この二人で3本以上の安打を記録できればジャイアンツは勝つと思います。

二人とも無安打なら、敗色濃厚でしょう。

これは開幕戦に限ったことではありません。

それくらい、この二人が今シーズンのジャイアンツの鍵を握っています。

その次にキーマンなのが、トップバッターの陽選手と4番ゲレーロ選手。

二人とも去年の開幕戦は不在だったので(ゲレーロ選手はドラゴンズでのスタメン)、東京ドーム初戦でのバッティングを期待します。

さて、今日はイースタン戦で、一軍での先発ローテーションを狙う中川投手が登板。しかし、良い結果が出ずに先発枠の5番手6番手が混沌としました。

先日書いたように、筆者(gogoGIANTS)は、吉川光投手と大竹投手が開幕2カード目=ナゴヤドーム2戦目3戦目で登板すると見ています。

ではまた。