gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ベテラン内海投手とルーキー大城選手!!

「柱」内海投手、ナイスピッチング!

残念ながら勝利投手にはなれませんでしたが、今日のピッチングは白星ふたつ分の価値があったと思います。

強力なライオンズ打線(いわゆる「山賊打線」)相手に7イニング2失点ですからね。

なんとも、十分でしょう!

小林選手のリード&肩も冴えていましたが、さすが「柱」のマウンドでしたよ(^.^)


昨日の田口投手もそうでしたが、絶対に負けたくないという気迫が表情に出ていました。

「初戦で大エースが打たれた」悔しさが、チームメートとして強く心にあったのでしょう。

紛れもなく、今日のゲームは「柱」内海投手が白星を作りました。

来週日曜日のピッチングも頼みます!


さてさて、打撃の方。

まずは、坂本選手・亀井選手・大城選手のバッティングを讃えましょう。

坂本選手と亀井選手のソロ・ホームランが内海投手の投球を勇気づけました。

それと忘れてはいけないのが岡本選手。9回先頭打者での、あの痛烈な投手強襲内野安打に4番打者としての実力を感じましたよ。

その9回の攻撃を振り返ると…その後の阿部選手の犠打と陽選手の三安が効きました。

そして、お膳立てが整ってのルーキーの代打。

ホントに凄いですね、大城選手は…

あの場面であのバッティングはなかなか出来ない。

代打では早打ち凡退の目立つ大城選手ですが、今日はボール2球をしっかり見定め、バッター有利のカウントに持ち込んだことがサヨナラ打を生みました。

バッティングは天才レベルですから、甘い球を打ち損じなければ、とてつもない打撃成績を残すと思いますよ。代打じゃ、もったいない選手です(*_*)


地上波テレビ中継のゲスト解説は、原前巨人監督でした。つまり、大城選手の大先輩。良いところで打つことが出来ましたね(同じく原前巨人監督の後輩=代打・田中俊選手の8回の四球もゲームの流れ的に価値がありました)

地上波テレビ中継の放送時間ぴったりに大城選手のヒーローインタビューが終わり、ジャイアンツファンは球場の内外でうれしい時間を過ごせました。

「一球速報」でもサヨナラ勝ちの表示って、ものすごく嬉しいんだよなぁ。


土日の連勝ってのがナイス!

交流戦4カード目での勝ち越し=8カードぶりのカード勝ち越し。

今シーズン初のサヨナラ勝ち!

ベテラン&ルーキーの活躍での白星。


いやー、気分がいい~

そうそう、大城選手が歓喜のウォーターシャワーを浴びるなか、カミネロ投手(今日は非の打ち所のない完璧投球)がヒーローに抱きつき、小林選手がヒーローのヘルメットをヒーロー自身に手渡し返すシーンは良かったなぁ!


やっぱりサヨナラ勝ちは美しい(^.^)(^.^)(^.^)

結果的に、パ・リーグ首位のライオンズ相手に連勝したことがとてつもなく大きいです。

この勢いのまま、火曜日からの交流戦残り2カード…良いゲームを期待します!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。