gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

今シーズンのワースト5に入る無惨な敗北

ゲームの時期、相手チームや先発投手…ジャイアンツは今シーズンのワースト5に入るゲームを展開しました。


まったく、惨めな敗北。

話になりません。

語る価値がありません。


マギー選手と石川選手(代打)の2安打のみ(*_*)


マシソン投手が打たれて負けちゃあしかたないですが、打線の沈黙で田口投手のピッチングを無駄にするというブザマぶり(-_-)

前にも書きましたが、ジャイアンツの野球って「溌剌さ」がないんですよね。

これは、ベテランが多いという理由だけではありません。

淡々とアウトになるので「気概」が見えず、それが溌剌さを生まないわけです。

簡単に言えば、勝利への執念が感じられない。

ファウルで粘るようないやらしいバッターや足で出塁をもぎとるようなバッターがいないので、相手バッテリーは楽なんですよ。


さて、カープが敵地・甲子園で見事に優勝しました。

タイガースの食い下がりぶりもたくましく、ジャイアンツ戦の10倍は面白いゲームでした。

今日、筆者(gogoGIANTS)はほとんど甲子園のゲームを観ていました(-_-;)


ジャイアンツファンにとっては、始まり(土曜日)と終わり(月曜日)の悪い、どっちらけの三連休。

Aクラス…難しいんじゃないですか?(-_-;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。