gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

マギー選手とカミネロ投手が前向き発言

ジャイアンツは、結局、3位ベイスターズに2ゲーム差をつけられての4位でした。

がっくり(T_T)


まぁ、たとえば、0.5ゲーム差だったら、あのナゴヤの連敗が…東京ドームでのタイガース戦の連敗が…と悔しい気分ですが、ベイスターズが貯金8でジャイアンツが4ですから、明らかな実力差があったということです。

セ・リーグの2017レギュラーシーズンも、残すところ、明日のタイガースvsドラゴンズのみとなりました。


昨日書いたように、ジャイアンツの助っ人外国人たちは早くも帰国しましたが、マギー選手とカミネロ投手は来季もジャイアンツの一員になることを望んでいるようです。

当然、二人とも残留でしょう。

マギー選手はもうベテランの年齢ですが、少なくともあと1年はやれるはず。

ツーベース・ヒットを量産する3割打者は相手投手にとって驚異的な存在。

守備位置は、ファーストかセカンドかサードか…融通利くこともいいですね。


そして、各チームとも戦力外通告が始まりました。

年間を通じてファーム暮らしだった選手などには厳しい秋になりますね(-_-)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。