gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

坂本→阿部選手による雨中の打ち上げ花火

国内に居なかったもので、一週間ぶりのブログとなります。

連日読んでくれている皆さん、スミマセンでした_(._.)_

今日から再開です。


まずは、遅ればせながら、阿部選手、2000本安打達成、おめでとうございます!

偉業達成、偉大過ぎるジャイアンツ戦士。

次は通算400本塁打を!


この一週間=筆者(gogoGIANTS)がブログを書けなかったゲームで、他に特筆すべきは寺内選手のタイムリー・ヒット(8月10日タイガース戦)と翌日11日のカープ戦での15安打(1イニング6得点)くらいですかね(*_*)…

他はいまいちでしたねぇ(*´ω`*)

菅野投手が1失点で負け投手になってしまったゲームは本当に残念でした。

借金も減りません(@_@)


そんな中…今晩のスワローズ戦は、昨日に続いて雨天中止かと思いきや、雨天決行となり、ジャイアンツが快勝しました。

スライド登板のマイコラス投手が素晴らしかったですね。なぜか、雨中でのマウンドが多いマイコラス投手ですが、7イニングで二桁奪三振、与四死球0という見事なピッチング。

グラウンドはバッドコンディションなのに、たいしたもんです。

完封完投ペースでしたが、点差がついていたので無理せずに、マウンドをリリーフ陣に譲っての白星ゲット。


打撃陣は、雨中の神宮花火の後(6回表)に、冷え冷えだった坂本選手がライトスタンドにホームラン(なんと27打席ぶりのヒット)、続く阿部選手も通算2001安打目となる一発を放ち、「ジャイアンツ花火」が2発続けて上がりました。

おまけに、同じイニングで、やはり冷え冷えだった小林選手がタイムリー・スリーベースヒットを放ち、ゲームの主導権をジャイアンツがガッチリ握りました。


いいですね~(^_^)

その他、亀井選手の先制ホームラン、陽選手の通算1000本安打となったタイムリー、阿部選手の通算2002本安打となったタイムリー…得点の重ね方の良いゲームでした。


さて、明日は「柱」内海投手のマウンドです。

3本柱以外の登板となる「魔の木曜日」…この壁を乗り越えないと借金返済もAクラスも無理でしょう。

まぁ、しかし、神宮球場ですからねぇ…「勝つのは難しい」というのが筆者の見解です。

勝つためには、初回に得点すること。

今日は冷えてしまったマギー選手→冷えの止まった坂本選手の繋がりがポイントになります。

ではまた明日。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。