gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

ヨシノブジャイアンツの2018シーズンの船出。ホームランアーチスト岡本和真の誕生!守護神・澤村拓一の復活!そして、世界のコージ・ウエハラの帰還!

さてさて、何から書けばいいか…(^.^)

とりあえず、ブログタイトルをてんこ盛りにしました。

奮輝、ここにあり!



今日、東京ドームを訪れたジャイアンツファンは、少なくとも、チケット代の3~5倍の価値を感じた時間だったのでは?

良かったですね~

ヨシノブジャイアンツ、2018シーズン初勝利でアリマス。




まずは、お立ち台に上がらなかった選手から語りましょう。


マギー選手…今シーズン初安打=右中間を破るツーベース・ヒット、お見事!

本人も嬉しそうでしたねぇ。これで、明日以降、気分を楽にして打席に入れるでしょう。明日も打つと思いますよ。


坂本勇選手…ツーアウトになってしまったあの場面で、配球を読み尽くしたような美しいタイムリー・ヒット。

さ・す・が・です!明日もタノムヨ。キャプテンあってのジャイアンツだから。


阿部選手…ついに出てきました、ここぞの場面で。

結果は押し出しのフォアボールでしたが、小さなガッツポーズを見せた姿勢に、阿部選手のフォア・ザ・チームのスピリットが見えて良かったです。あそこで振りに行かず、きちんと選べるのが阿部選手の実力。次回も期待します!


吉川尚選手…やったぜ、マルチ安打!明日以降も、焦らずにひとつひとつ経験値を上げてチャンスに強い二番打者になってほしい。


そして、お立ち台の3人プラス、あのスーパーヒーローのこと。


まずは、WBC代表=セカイのコバヤシ。

価千金の逆転タイムリー!よっしゃ~!

昨日のテレビ中継のゲスト=原辰徳前巨人監督が開幕ゲームの練習中に言葉をかけたそうです。その内容がいかにも原さんぽくて、さすがのモチベーターと思いつつ…その効果ばかりじゃないでしょうが、小林選手の打撃好調はジャイアンツにとってとてつもなく大きいです。


次に澤村投手。

泣けますねぇ~。

同点の7回、相手のクリーンナップを11球でピシャリと片付けて勝利投手に。そのナイスな投球がジャイアンツに勝ち星を呼び込みました。

筆者(gogoGIANTS)はこの人が高校時代から好きなので、嬉しさで言葉が見つかりません。長いシーズンの中では打たれる日もあるでしょう。しかし、今日この日の復活マウンドを野球人生の誇りにしてほしい。おかえりなさい、澤村拓一。ジャイアンツの再生にはあなたの力が絶対に必要です。これまで、澤村投手に対して厳しい言葉の多かった桑田真澄さん(今日のテレビ中継の解説者)が、「いいですねぇ」と褒めていたのが全てを言い表しています。かっこいいぞ、背番号15。


岡本選手!

4打数4安打5打点。ジャイアンツの2018シーズンの第1号ホームランを放ちました。しかも、文句のつけようがない大アーチ。

すっげ~(~_~)

ジャイアンツファンの夢と希望を叶えるために、この覚醒を幻で終わらせないでほしい。技術的なことは分かりませんが、昨年よりも明らかにバットコントロールが向上していますね。自主トレで教えを受けたライオンズおかわり君のおかげか、吉村コーチor二岡コーチのおかげか…今シーズンは必ずやってくれるはず。スバラシイ!

(^-^)/(^-^)/(^-^)/(^-^)/(^-^)/


そして、そして…

スーパーヒーローの背番号11。

歴史に残る、歓喜と感動の11球。

ウェルカムバック!上原投手。

シビれた~

泣けた~

胸アツ~

逆転後の1点リードという最高のシチュエーションで復帰マウンドに上がり、先頭打者=タイガースの若き大砲から三振を奪い、三者凡退でベンチに戻りました。そのときの、上原投手の昂りよう…あぁ、紛れもなく、熱い熱い上原浩治がジャイアンツに帰ってきました!

なんてたって、ベンチからの敬遠指示に涙を流して悔しがったプロ根性の持ち主ですよ(1999年10月5日のスワローズ戦・ペタジーニ選手相手)。

永遠の雑草魂ですよ。

世界のコージ・ウエハラですよ。

ベンチで感情を剥き出しにする(小林選手のタイムリーで雄叫びガッツポーズを見せた)高橋監督を生んだのは、この人のチーム復帰があったからでしょう。

今シーズンの高橋監督の一挙一動は元気があってとてもいいです(^O^)

去年までとは雲泥の差。喜怒哀楽をどんどん見せてください。クールな指揮官より、ファンはそんなヨシノブが好きなはず。


それにしても、田口投手が打たれてしまい、4点ビハインドからの逆転勝利は嬉しいですね。

2018シーズンの振り返りで、最初に出てくるゲームでしょう。


さて、明日はニューフェイスの野上投手の登板です。

ジャイアンツ打線がさかんに燃えないと勝てません。勝ち越してシーズン2カード目のナゴヤドームに向かうか、本拠地開幕カードで負け越してしまうのか…日曜日の大切な一戦になります。

注目します!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。