gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

新潟の夜空にアーチをかけてほしい3選手

セ・リーグ最下位のジャイアンツは、明日火曜日夜は今シーズン初の地方球場でのゲームとなります。

ベイスターズの主催ゲームで、場所は新潟市中央区のHARD OFF ECOスタジアム新潟(新潟県立野球場)。

そして、ラミレス監督は、まるで開幕から明日までのローテーションを逆算して組んでいたかのように、日本文理高校(新潟市西区)卒業・新潟県上越市出身の飯塚投手を先発投手に据えました。

ひぇ~(+_+)

で、ジャイアンツの先発は、元ベイスターズの山口俊投手です。

…はい、先週火曜日とまったく同じ顔合わせです。

つい先週、本拠地・東京ドームでベイスターズに3つ負けたジャイアンツ…明日は飯塚投手の凱旋登板に花を持たせるわけにはいきませんよ。

たとえ山口俊投手がノックアウトされても、ジャイアンツは打線爆発で白星をGETしなければダメ。

ちなみに、先週火曜日の両投手の成績は…

飯塚投手=投球回数5球数76被安打6奪三振4与四死球3失点0

山口俊投手=投球回数7球数130被安打5奪三振5与四死球2失点1

二人とも勝ち負けつかず、でした。

飯塚投手から安打を放ったのは、亀井選手・立岡選手・ゲレーロ選手(マルチ安打)・山口俊投手・吉川尚選手。

明日のキーマンは、1番坂本選手と3番ゲレーロ選手と5番岡本選手でしょう。この3人の誰かが早いイニングで打点を上げることが肝要です。

新潟の夜空に美しいアーチをかけてくれ!

筒香選手に打たれちゃいけません(+_+)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。