gogoGIANTS

巨人軍の応援ブログ

マシソンという名の史上最強最良助っ人

サンキューマシソン。

フォーエバーマシソン。

やったぜー!

ご覧になりましたか?

陽選手と宇佐見選手のあとちょいでホームランという連続タイムリーツーベース!

ちなみに、筆者(gogoGIANTS)はビデオで観ました(-_-)


お立ち台には、マシソン投手・陽選手・宇佐見選手という投打のヒーロー3人。

いいですね~(^O^)

やったぜー!

良い白星だぁ!

これで、内海投手→ヤングマン投手で連勝した良い流れが止まらずに3連勝!


筆者は、キャプテン坂本選手と大城選手も最大限に讃えたい。

何てたって、5回までノーヒットに抑えられていましたからねぇ、ジャイアンツ打線は。

大城選手のヒット→坂本選手のホームランで一気に同点に追いついたのが素晴らしかった。

坂本選手はホントにすごい。あの場面で、フツー、ホームランなんか打てませんよ。


その6回は、高橋監督が早めに動いて、ワンアウト2塁で阿部選手を代打に送りました。結果は三振でしたが、筆者はこの場面で阿部選手を起用したことがゲームを良い方向に動かしたと思っています。ナイスな采配でしたよ。


それにしても、マシソン投手…うーん、神!

イニング跨ぎでの最終回は、ベイスターズのクリーンアップを三者連続三振に仕留めるというピッチング。

テレビ中継では、マシソン投手の名前の下に「G史上最強の助っ人リリーフ」というテロップが出ていましたが、全く異論ナシ!

「G史上最強最良の助っ人リリーフ」と、「最良」という形容もしておきましょう。

今日の好投は1000万円の臨時ボーナスの価値があるでしょう。

…あっ、そう言えば、マシソン投手の自主トレ仲間のマナティ戸根投手はどうしたんですかね(__)


さて、先発の鍬原投手…うーん、どうしても被弾してしまいますねぇ。今日は6番バッターに一発を食らってますからねぇ(+_+)

それ以外は合格点のピッチングだったわけですが、ボール球が多いのが昨シーズンの畠投手との差。ストライクを先行させる制球力があれば、勝ち星をもっと得られているはず。ま、まだ一軍に残ってチャンスを与えられることでしょう。今日のゲームも味方打線が5回までに奮輝していれば、勝ち投手になれたはずですし(__)

結果的に、失点した谷岡投手が勝利投手(プロ入り2勝目)になったわけで、投打の噛み合いは皮肉なもんです。


それと、澤村投手は、ちょっと疲れてますかね…オールスター戦の休養期間まで、もうちょっと頑張ってくれぃ!


さて、明日は田口投手のマウンドです。

田口投手を勝たせたい。チームは何としても勝ちたい。

まずは不用意な被弾を避けること。ランナー溜めて、相手クリーンアップにガツンと打たれるのはノーサンキュー。

澤村投手とマシソン投手は休ませるべきなので、打線が頑張り、得点差をつけたうえで、アダメス投手あたりがリリーフしてください。ヨロシク。

まずはルーキー鍬原投手の本拠地白星を

明日はルーキー鍬原投手がホーム(東京ドーム)6連戦の先陣を切ります。

ジャイアンツファンのほとんどが「大丈夫か?」と、崩れそうな崖を眺める気持ちでしょう。

何てたって、先週火曜日に4得点を野手にプレゼントされておきながら、与四球→四球→死球→被弾(同点弾)という背信投球をしてしまったわけですから…それでもファームに落とさなかった首脳陣の期待に応えられるか、本拠地で白星をGETできるか…すべては1回表の彼のピッチングにかかっています。

打線では、そりゃもう岡本選手ですね。

明日、一本でもヒットが出れば、ガラリと変わるでしょう。

とにもかくにも、カード初戦をモノにしたい…もう無駄に落とせるゲームは一戦もありません。

良い結果を期待します。

ヤングマン投手の素晴らしい一軍デビュー

やったぜ!ヤングマン!

ナイス&ナイス&ナイスピッチング!


えー、まず、忘れないうちに、6回の亀井選手の好返球を讃えておきます。さすが!です。

次に長野選手。価値ある2打点がスバラシイ。ナイスホームラン!!

今日は、いわゆる「長野くじ」が当たった日ですが、ベース前でワンバウンドする変化球をあっけなく空振りする姿は何とも………(__)

それと、マギー選手は頼りになりますねぇ。あの8回のタイムリーツーベースヒットは大きかった。

そうそう、坂本選手のマルチ安打にも安心しましたよ。

岡本選手は…ま、そのうち打ってくれるでしょう。


…で、救世主ヤングマン。

期待以上の働きでしたねぇ。最終回に打順が回らなければ完投、いや完封もあったかもしれない。

投球回数8球数105被安打3奪三振8与四球2失点0

言うことナシ!

ファームでコンビを組んでいた宇佐見選手(今シーズン初スタメンマスク)も、存分にヤングマン投手の良さを引き出していました。

低めに集める制球力とともに、直球と変化球のコンビネーションでドラゴンズ打線に的を絞らせませんでした。

次回登板もタノムヨ!


カードの頭にサヨナラ負けして、土日に内海投手とヤングマン投手が快投し、結果、敵地で連勝したのはとてつもなく大きい。

これで、ジャイアンツファンは気分良く月曜日を迎えられます。

そして、明後日火曜日からはベイスターズ、カープとの東京ドーム6連戦。借金は4。

最低4勝2負で借金を減らすことが大前提となります。


ローテーションは…

鍬原投手→田口投手→菅野投手→山口俊投手→内海投手→ヤングマン投手だと思います。

右左右でバランスが良いですね。


しかしながら…実は火曜日からオールスター前までが9連戦なんですよね。

従って、菅野投手をまたまた中5日にして、火曜日・田口投手→水曜日・菅野投手→木曜日・鍬原投手→金曜日・山口俊投手→土曜日・内海投手→日曜日・ヤングマン投手→月曜日・今村投手→火曜日・田口投手→水曜日・菅野投手といったスクランブル体制を取ってくるかもしれません。


まぁ、どうなるにせよ、ヤングマン投手のローテーション入りはうれしい!

最後にもう一度。

ヤングマン投手、ナイス&ナイス&ナイスピッチング!